読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を変える掃除×片付け

掃除と片付けは自分にとって「大切なモノ」を知るための、もっとも身近なツールです

ブログ方針転換!ノウハウ系ブログからオピニオン型雑記ブログへ!

ブログ方針転換宣言!

今までは掃除や片付けの

ノウハウを中心とした

「お悩み解決ブログ」を

目指していたこのブログですが

この度、方針転換することにしました

f:id:shin_kataduke:20170322181551j:plain

なぜ方針転換するのか

結論から言うと

ノウハウ系ブログが多すぎるから(挫折)

 

f:id:shin_kataduke:20170322180144j:plain

いや!ノウハウ系ブログって

ホント多いんですよ!

 

ダイエット関係然り、英会話習得然り

掃除×片付けとて、例外ではありません

 

中でも掃除×片付け系ノウハウ

昨今のミニマリズム的流れを受けてか

他ジャンルのそれよりも多く

雨後のたけのこ状態です

 

今までの方針の問題点

ノウハウを書こうにも

内容が同業者の方と被ってしまいます

 

書きたい内容が

すでに書かれているのはザラ

 

内容が被らないよう注意しようにも

限界があります

 

実際、ここ数週間

下書き状態の記事が

10記事以上ありながら

公開できずにいました

 

これからのブログ方針

これまでブログを続けてきた感想として

よほど斬新さや目新しさがなければ

没個性的になってしまうのが

ノウハウ系ブログだと思いました

 

まだ業界人でもない新参者の私が

個性を出しづらいノウハウ系記事を

書き続けていては

完全に空気になってしまいます

 

今後はノウハウ系記事を書くのはやめて

日常の出来事時事問題最新の書籍

独自の「掃除×片付け視点」で見る

オピニオン型雑記ブログにしていきます

f:id:shin_kataduke:20170212144716j:plain

 

同棲生活での掃除×片付け問題

キレイ好きの方と

マイペースな方が

同じ空間で暮らし始めると

ある問題が起きます

 

f:id:shin_kataduke:20170306153906j:plain

続きを読む

ミニマリスト的買い物の心得

①「欲しいか」ではなく

 「必要か」で考える

f:id:shin_kataduke:20170228171955j:plain

「欲しい」という気持ちと

それを「実際に使うか」は

イコールではありません

 

「欲しいと思って買ったけど

実際にはほとんど使わなかった」

という経験はありませんか

 

不要なモノを増やさないためには

「買うモノは使うモノ」であるべきです

 

使い方や使う場所を具体的にイメージ

できなければ「必要でない」ということ

 

買う必要はありません

 

②「今あるモノで大丈夫」

 と考える

f:id:shin_kataduke:20170228174141j:plain

「あると便利だから」ということは

「今あるモノで間に合う」ということ 

 

今あるモノが壊れてしまって使えない

という場合は必要かもしれませんが

その場合も「買わなければならない」

わけではありません

 

今まで必要だと思って買っていた

というモノでも、家にある別のモノで

代用できる場合があります

 

③「もっといいモノが出る」

 と考える

f:id:shin_kataduke:20170228172029j:plain

革新的な新製品は魅力的ですが

同時に欠陥や問題も多いもの

スマートフォンも初期のモノは

ほとんど使い物にならなかったといいます

 

大抵の場合、少し時間が経つと

性能が強化された改良品が出てきます

また、それに伴って初期の製品に

値崩れが起きます

 

すぐに新製品を買うのではなく

「もっといいモノが出る」と

考え、少し時間をおくだけで

より良い製品を安く手に入れられます

 

④それでも「買う」場合

 家のモノを1個以上減らす

f:id:shin_kataduke:20170228174137j:plain

「なぜモノが増えるのか」といえば

家の中に入ってきたモノの数に対し

出て行ったモノの数が少ないからです

 

家にモノが入る時点で入るモノ以上の数を

減らせば、モノが増えることはありません

 

買い物でモノが増えても

家のモノを増やさない工夫をすることで

最小の手間で快適に暮らすことができます

 

こだわるとモノを手放せない

片付け

片付けをしていると

「あっ、これ売れそうだな」

と思うモノ

f:id:shin_kataduke:20170212144256j:plain

出てきますよね

f:id:shin_kataduke:20170212144244j:plain

「できれば高く売りたい・・」

「将来もっと高くなるはず・・」

「今売ると損する・・」

 

しかし、ほとんどの場合

中古品は二束三文でしか売れません

f:id:shin_kataduke:20170212144243j:plain

また、ほとんどのモノは

時間が経っても

価値が上がることはありません

f:id:shin_kataduke:20170212144246j:plain

オークションで高く売ろうとすると

時間がかかり、モノが減りません

f:id:shin_kataduke:20170212144248j:plain

「売る」行為は、モノを減らすための

ひとつの手段にすぎません

f:id:shin_kataduke:20170223191822j:plain

こだわるとモノを手放せません

「安く売る」ことも「あげる」ことも

「捨てる」ことも、時として必要です

f:id:shin_kataduke:20170223191833j:plain

多少損しても

「目的は片付け」と捉えることで

片付けがスムーズに進みます

f:id:shin_kataduke:20170212144241j:plain

 

常識を覆す!エアコン掃除!

掃除

f:id:shin_kataduke:20170222135836j:plain

続きを読む

本を減らすには○○を減らす!

片付け

f:id:shin_kataduke:20170221152933j:plain

今回は本を減らすコツを紹介します

続きを読む

タイプで分析!片付け攻略!3.反動タイプの特徴と対策

片付け

f:id:shin_kataduke:20170215145117j:plain

片付けができるようになるには

自分のタイプを知り

その特徴に合った方法

実践することが重要です

 

  1. 片付けるまでが苦手→足踏みタイプ
  2. 片付けきるのが苦手→迷走タイプ
  3. 片付けたあとが苦手→反動タイプ

 

今回は片付けたあとが苦手

反動タイプの特徴と対策を

紹介していきます

続きを読む